読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうも、あさねぼう

ジャニーズや若手俳優、アイドル。偶像崇拝の癖。

KAT-TUNと私。~出会い~

お久しぶりです。なまけものです。

 

就活が、終わってのほほんとしてたら田口くんが事務所との契約を満了し、張り切って社会人頑張ってたらKAT-TUNが充電期間…。

 

皆さん、素敵な充電LIFEをお過ごしでしょうか?

 

こんな機会も滅多にないので、(あったら困る)10周年だし、KAT-TUNと一緒に歩んできた私の10年をここに残していこうと思います。

 

 

かれこれ、あれは中学2年生の夏のことじゃった…

 

巷では、赤西くんと亀梨くんが「ごくせん*1にて名を馳せていた頃、九州のど田舎で育った私はNHK教育テレビとアニメだけが世界の中心でした。))

ジャニーズのジャの字も知らず、モー娘に激ハマリしてたので「男の子をかっこいいって言うことは恥ずかしいことである」とか勝手に思ってました。

 

小学生の頃に「きみはペット*2」で松潤にかわいいという感情を抱くものの「きみはペット」とかいかがわしいタイトルのドラマを親に見ていることを知られるのが嫌で「ワンナイ*3見る!」と嘘をつき、テレビに毛布をかけてイヤホンでドラマを見てました(笑)

今思うとなんでそんなAVを隠れて見る少年のような行動をとったのかわかんないけど。(多分、はずかしいって気持ちがあったからだろうな)

 

話が逸れちゃいましたが…

そんな中学生にして暇さえあればNHKをみて夜はアニメ見て9時には就寝する超真面目っ子だった私はついに出会ってしまったのです。

 

陸の孤島と言われる私の住んでる県に「KAT-TUN×3*4」が放送されたのです。

 

テレビに友達が話してたカメナシくんとアカニシくんが出てるなー位で見てたいました。(当時の私の中では、みんなが話してるカメナシくんやアカニシくんより天てれ*5出ている、ウエンツやイデタク*6の方が有名人だったので、ジャニーズだねぇ~かっこいいね~みたいな軽い気持ちで見てました)

 

そこでMEGUMIさんとのデート企画でバク転しながらニコニコしてた王子様かっこいいなぁ~とか思いつつ…でもとにかく怖い!今までであったことのない人種!だってNHK教育テレビにはKAT-TUNみたいな人出てこないんだもん。みんなこんな人たちが好きなんだ…と軽いショックを覚えてたとき、LIVEパートでKAT-TUNのみなさんが歌い踊る。

 

衝撃が走りました、心の底からかっこいいと思いました。ゴリゴリのロックをギラギラした衣装で激しく踊る姿をみて、今まで出会った何よりもかっこいい音楽だと思いました。

 

その日から、私はハイフンとして一歩を踏み出しました。

 

 

今日はここまで書いておきます。

次回、「デビュー」

 

書いてて思ったけど中学生でNHKみて9時に就寝とかどんだけいい子だったの私。

そういや、KAT-TUN×3で中丸くんが秋葉系(PC)ってキャラ分けされてたの今思うと大概面白い(^O^)

 

なまけもの

 

*1:第二シリーズ 2005.1.15-3.19 高校教師ヤンクミの奮闘記 このドラマのおかげでKAT-TUN(主に仁亀)のファンが増える。ごく出は永遠の新規ってよく言われてきた。

*2:2003.4.16-6.18 キャリアウーマン(小雪さん)が年下美少年(松潤)を飼う話。非常に萌えた。松潤マジで可愛かった…

*3:水10 当時の小学生の話題の中心。ゴリエとか宮迫です!とか

*4:2005.7  全二回の冠バラエティー。デビュー前に単独でバラエティー番組とかすごくないですか…

*5:天才てれびくん

*6:立派なハイフンであり強火の亀担である。